<< こればかりは言うまい、と思ったこと。 | main | 冬休み〜 >>

スポンサーサイト

2015.07.30 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|-|-|-|by スポンサードリンク

すごいことに気がつきました

2011.11.30 Wednesday
 いつも、読んでくれてる3人っていったじゃない?



、、、あれ、実は二人だと思うの(自分入れて3人)。





ま、いいとして。






人生色々。



サンクスギビングに、ママりんこが、


「この世に命を犠牲にしてくれた何万(いや、何千万?)のターキーに感謝します」




っていってから、肉が食べづらいんです。その時、ターキー農場の昔話までつけてくれましたので、余計。まじで。



それから、ヴィーガンとかベジタリアンのサイトとか見ちゃったしたのも悪い。




昔、大学院で貧乏で時間がないので、肉を買わなかった時期があったんですが、それもありかも、と思う自分がいます。




でも、ママの話、刺客かと思いました。





|-|comments(2)|-|-|-|by vassar

スポンサーサイト

2015.07.30 Thursday
|-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
コメント
私も台湾に来てから、市場の肉売り場の奥で、店の人が生きてる鶏の首を掻き切ってるのを見たとき、初めて「肉を食べるってのは命を頂くってことなんだ」と実感したよ。生きるって本来こういうことなのよね。だからベジタリアンになるつもりはないけど、その日はやっぱり肉屋はスルーでした。
|だめだめ|2011/12/06 2:34 PM|
めっちゃコメント放置してました。ごめんなさい!

台湾の鶏事情、私も台北で経験があります。衝撃的でした。ターキーも、意外と下処理段階では衝撃ですよね。初めて調理のために洗ってたら、くびが中からでてきておったまげた思い出が。

|V|2011/12/16 11:05 PM|









 
Others
プロフィール サイト内検索
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
新しい記事 コメント
トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
モバイル
qrcode
Others ムームードメイン
    

ページの先頭へ